『ショートストーリー文庫』フェア

3分5分10分で読めるショートストーリーの文庫を揃えてみました 通勤時間やスキマ時間 そして、本を読むのは苦手な人にも ひとつの作品が短いのでおすすめです 1階文庫売場で開催中です  

『パンダのどずん』みらいパブリッシング

2022年5月に発行された絵本です。 絵柄がカワイイと気になり、当店で置いていたのですが、 先日、作者の方が来店されました。 さいたま市在住の方で、 作者の「にしむらあい」さんは、中学生の方で、 お母さまの「にしむらゆみ […]

『ドリルの王様 小学〇年』(新興出版社)

学年末となりました。 なのに、学級閉鎖などがあったりして、1年分の学習がうまく繋がっていなかったりしていないでしょうか? 今の学年でやっておく内容を、1冊で振り返ってみませんか。 カラフルで親しみやすいページ作りになって […]

『一度読んだら絶対に忘れない 化学の教科書』<SBクリエイティブ>

今回おすすめする本は SBクリエイティブの「一度読んだら絶対に忘れない 化学の教科書」です 原子を主役としストーリー仕立てになっていて 化学式の暗記はなくストーリーを読み解くことで 高校化学を理解することができるようにな […]

『日本語は哲学する言語である』小浜逸郎(徳間書店)

「本書は、こうして、『日本語を哲学する』という面と、『日本語で哲学する』という面との両面を伴わせて含むことになります。(はじめにより) 哲学と日本文法を同時に学べるお得な本ですが、特に日本語の文法を理解するのに役立ちます […]

『どうする家康』(NHK出版社)

2023年の大河ドラマは「どうする家康」です NHK出版より恒例の大河ドラマガイドが発売されました 主演 松本潤 (嵐のメンバー) 大河ドラマは初出演だそうです どんな家康を演じるか楽しみですね その他の出演者 「有村架 […]

『サロン・デュ・ショコラ オフィシャルムック2023』(世界文化社)

          新しい年になればバレンタインデーがやってきます。 今年はこちらを参考になさってはいかがでしょうか。3年ぶりの開催となるフランス発チョコのイベント本です […]

『ウォンバットのうんちは なぜ、四角いのか?』<晶文社>

今回おすすめする本は 晶文社の「ウォンバットのうんちは なぜ、四角いのか?」です。 オーストラリアに生息する不思議な動物、ウォンバット 見た目と違って、足は速く、お尻は硬くて外敵の肉食獣から身を守ります。 そんなウォンバ […]

『埼玉怪談』(竹書房)

寒い季節になってきましたが、今回おすすめする本は、怪談の本です 占い師と怪談蒐集家の二つの顔を持つ、埼玉在住29年 幽木武彦氏によるご当地怪談を21話収録! 昔聞いた事がある話しも、収録されたいかもしれません 1階文庫本 […]

『ウクライナの家庭料理』 (PARCO出版)

ウクライナの家庭料理の本が発売中です。ボルシチ ケバブはウクライナの料理と初めて知りました。 目次を見るとサラダ・スープ メインディシュ デザートに分かれています。 作るのはもちろん、料理の写真も美味しそうですね。今日の […]