新しい生活様式とSDGs

『新しい生活様式』

コロナウィルスの終わりが見えない中、「新しい生活様式」に切り替えることを求められています。厚生労働省のホームページには「新しい生活様式」の実践例として「日常生活を営む上での基本的生活様式」=「まめに手洗い・手指消毒など」、「働き方の新しいスタイル」=「テレワーク、会議はオンラインなど」の項目が書かれています。

『SDGs』

SDGsは地球規模の問題解決のために目指すべき17の目標です。17の目標に無縁な人は地球上に誰ひとりいません。これらの問題を「自分ごと」として考え、行動を起こさなければ、地球上のさまざまな問題・課題はより深刻化します。SDGsは、よりよい未来を目指すための世界共通の17の目標です。(『60分でわかる!SDGs超入門』より)

新しい生活様式もSDGsもこれからの生活の指針になります。テレワーク、ウィルス対策、手作りマスク、SDGsがわかる本のコーナーを作りました。ぜひ、ご覧ください。

<オススメの本>

『新型コロナウイルス徹底防御BOOK最新版』(宝島社)  e-honのページへ

『できるテレワーク入門』(インプレス)  e-honのページへ

『60分でわかる!SDGs超入門』(技術評論社)  e-honのページへ