『地名の世界地図』(文春新書)

地名の世界地図表紙画像「ナイルもインダスもドナウも、実は「川」という意味。地名の語源はこの一冊で完全網羅。20刷の超ロングセラーがカラー新版に。世界各国の国名・首都名の由来がわかる「大索引」つき。」

アメリカ合衆国大統領選挙の報道で、50州の名前を色々耳にしましたが、州名の由来は、先住民の言葉を聞き取ったものを始め、英語、スペイン語、フランス語、ラテン語、オランダ語、ハワイ・ポリネシア語と、様々だそうです。更に都市名は、世界各地の地名・人名に由来を持つものも多いとのこと。アメリカらしい、と言えるかも知れません。

そんな豆知識がいっぱいです。