スラムダンク アニメ映画化フェア

完結から20年以上経った今なお愛され続けるバスケ漫画の金字塔、『SLAM DUNK(スラムダンク)』。1月7日、作者である井上雄彦さんがTwitterで「映画になります!」と突如発表したことで、ファンはお祭り騒ぎ状態になりました。

大人もバスケ好きのお子様も一緒に楽しめる作品です。

1巻~31巻まで最初から完結まで読み続けると止まらない バスケ漫画です。

アニメ映画が公開されるまで待てません。

2階コミック売り場にて展開中です