『吉田初三郎 鳥瞰図集』(昭文社)

さいたま新都心のコクーンシティ内に大宮の鳥瞰図が飾ってあります。
神社やお寺は今と同じ場所にあるけど、学校の名前が変わっていたり、
今はない施設や工場があったり、眺めているだけで楽しめます。作者は
「大正の広重」とまで言われた吉田初三郎。そして、その吉田初三郎の鳥瞰図集が
昭文社から発売されました。100年前の日本を一望できます。1階地図コーナーにございます。