『残酷な世界でどう生きるか「進撃の巨人」の言葉』伊藤賀一(総合法令出版)

『進撃の巨人』は現代の寓話です。設定はもちろんフィクションですが、物語の根底にリアリズムの精神が流れています。『「進撃の巨人」の言葉』を読むと「残酷な世界」で生きるためのリアルな指針を見つけることができます。1階売り場にございます。