『<ジオパーク秩父公式ガイドブック>秩父に息づく大地の記憶』(さきたま出版会)

「秩父の武甲山ってどうやってできたの?」→「まず、南の海で海底火山が噴火を繰り返し、火山島に成長(海洋プレートに乗って移動)、そして・・・」「長瀞の岩畳ってどうやってできたの?」→「まず、海底の堆積物などが海洋プレートに乗って大陸プレートの下に引き込まれていく、そして・・・」 ん? 海底火山? 海洋プレート? どうして海が秩父に関係あるの?、と疑問に思った方。『<ジオパーク秩父公式ガイドブック>秩父に息づく大地の記憶』(←1階売り場にございます)を片手に秩父を訪れてみてはいかがでしょうか?きっと、地球の壮大な物語を目の当たりにするでしょう!それにしても、秩父で採れるセメントの材料が、元は太平洋にあったサンゴ礁だなんて、気の遠くなるような話です。

  e-honのページへ