よふかしのうた アニメ化

(あらすじ)

不登校の中学2年生、夜守コウが主人公。眠れない日々が続くコウは、ある夜こっそりと一人で外出し、吸血鬼の美少女である七草ナズナと出会う。コウは吸血鬼になりたいと頼むが、それには吸血鬼に恋をする必要があった。恋を知らない不眠症の少年と、自由奔放だが純情な一面を持つ吸血鬼の姿を描いたラブストーリー。小学館「週刊少年サンデー」2019年第39号より連載を開始。タイトルはヒップホップ・ユニット、Creepy Nutsの楽曲「よふかしのうた」が元になっておりコミックス第1巻発売時にコラボPVが公開された。2022年7月テレビアニメ化。

2階コミック売り場 棚に並んでおります。

そして、クリアスタンドしおりプレゼント