中央デパート、高島屋、…ビートルズ?

とうとう中央デパートは無くなってしまいました。

中央デパートの取り壊しが終わりました。すっかり景色が変わり、空が広くなりました。1966年開業と言うことですから、ほとんどの方にとって初めて目にする光景ということになります。これからは新しいビルの建築が始まりますが、どんな街になるのでしょうか。

この写真は、旧中山道の高島屋前から撮影したのですが、そこから振り返ると高島屋の壁面があります。いつも何気なく目にしている風景ですが、この壁画というかモザイク画は、1960年代から活躍しているサイケデリックアートで有名な Peter Max の作品です。無粋な車止めで半分隠れてしまいましたが、ちゃんとロゴマークも入っています。

同じデザインが、2カ所にあります。

google で「Peter Max」と画像検索すると、誰もが必ずや目にしたことのある、強烈な色彩の作品が大量に現れ、圧倒されます。

今でこそ、大宮駅東口は「昭和」だの「レトロ」だのと言われますが、大宮高島屋が開店した1970年当時は、流行に敏感な街だったのですね。メインエントランスのすぐ脇に、この様なデザインを施したのですから。もっとも、それがそのまま半世紀もの間残っているから、昭和でレトロな訳ですが。このビルにも、遠からず改築という話が出てくるでしょうが、ここまで来たら、今後も何らかの形で残してもらいたいものです。

さて、Peter Max と言うと、必ず話しに出て来るのが、アニメ映画の「Yellow Submarine」です。ご本人は全く関わっていないそうですが。
そして、そのサウンドトラックが、The Beatles の「Yellow Submarine」。これが、今書店で買えちゃいます。しかもLPで。ディアゴスティーニ・ジャパンの隔週刊『ザ・ビートルズ・LPレコード・コレクション』です。現在刊行中で13号まで刊行済み。いずれも重量盤で解説マガジン付き。
やっぱりでっかいLPジャケットは良いですね。しかも今、新品で購入できるなんて。古い友人が、昔の若いまんまの姿で現れたみたいで、変な気分でもありますが。
デアゴスティーニ・ジャパンのホームページの「よくある質問」コーナーに、

Q.収録曲の半分くらいしか再生されません。
A.盤面を裏返して再生してください。LPレコードは表・裏に収録されています。

と書いてるのが、ちょっとショック。

レコード未体験の若い方や、「レコードプレーヤーは処分しちゃったよ」という昔の若い方は、当店の大栄橋寄り並びの「DISK UNION 大宮店」で機材を調達して、是非!。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です