『愛と芸術』(シンコーミュージック)

今年はジョン・レノンの没後40年でした。

というわけで今回紹介する本は『愛と芸術』(原題は『One Day At A Time』)。

ジョンとオノ・ヨーコの出会いから米国永住権取得の辺りの評伝で

著者のアントニー=フォーセットは当時の秘書的人物だそうです。

 

誠に申し訳ありませんが、本書は版元に確認しましたところ現在「絶版」となっております。

近年もっと詳しい本が出ているだろうになぜ紹介する理由ですが

古いが故の切なさを感じる一冊なのです。

こちらの出版は1977年。

先に待ち受けている事件を知らない本なのですから。